70年80年代ヒット曲動画


2018年08月16日

エンゲルベルト・フンパーディンク(アフター・ザ・ラヴィン)

エンゲルベルト・フンパーディンク


Engelbert Humperdinckは、イギリスのポピュラー音楽の歌手。

本名はアーノルド・ジョージ・ドーシーで、父が駐屯していたインドで生まれた。

芸名はドイツの作曲家エンゲルベルト・フンパーディンクに由来する。

甘いマスクでバラードを得意とするフンパーディンクはしばしば「キング・オブ・ロマンス」と称され、トム・ジョーンズとともに1960年代から1970年代にかけて、女性を中心に絶大な人気を誇った。


アフター・ザ・ラヴィン


After the lovinは、1976年の大ヒット曲

全米8位獲得曲

wikipedia

エンゲルベルト・フンパーディンクは、自伝を出版し、華麗な女性遍歴を赤裸々に告白し話題を呼んだ。とのことで、かなりのプレイボーイだったようですね







posted by かどやん at 17:31| Comment(0) | 1976年のヒット曲

2018年07月02日

スウィート(アクション)

アクション


Actionは、イギリスのロック・バンド、スウィートが1975年に発表した楽曲。

バンドのメンバー4人の共作で、「フォックス・オン・ザ・ラン」(1975年)に引き続き、スウィートは自身のオリジナル曲をシングル・ヒットさせる結果となった。

バンドの母国イギリスでは、1975年に全英シングルチャートで15位に達した。

また、ノルウェーのシングル・チャートでは5週連続で2位に達し、トップ10に28週ランク・インする大ヒットを記録した。

アメリカでは1976年にシングルがリリースされて、Billboard Hot 100で20位に達している。

wikipedia




posted by かどやん at 12:49| Comment(0) | スウィート

2018年01月20日

クリス・デ・バー(スペースマン・ケイム・トラヴェリング)

スペースマン・ケイム・トラヴェリング


A Spaceman Came Travellingは、クリス・デ・バーの代表曲

まだ無名だった1975年に発表された曲で、多くのアーティストによってカバーされ、また一方では、クリマスソングの定番にもなっている。

1975年アルバム「Spanish Train and Other Stories」に収録されている。

wikipedia




posted by かどやん at 16:27| Comment(0) | クリス・デ・バー